アレルギー検査:血液検査

アレルギーのうち代表的なものがIgEというタンパク質を介したアレルギーです。
血液検査では、このIgEの量を調べることでアレルギーの有無や程度をみます。
IgEは個々のアレルゲンに対して存在します。例えばスギに対するIgEやダニに対するIgEを調べてそれらが高ければスギ、ダニに対してアレルギーがあるということになります。

当院で調べることができる鼻炎に対するアレルゲン
季節性の植物 スギ、ヒノキ、ハンノキ、カモガヤ、ヨモギ など
通年性 ハウスダスト、ダニ、ブタクサ、ネコ、イヌ、カンジタ など